耐震No.1宣言
最強の耐震工法

あなたとあなたの家族を守る大地震にも強い中日本ハウスの耐震工法
「地震に強い」と皆様にも選ばれる耐震No.1のひみつをご紹介します。
中日本ハウスの耐震No.1のひみつは、 特許工法の『X3耐震Revo』に隠されています。

地震が多い国だからこそ、耐震力の高い安心の住まいを

毎年、日本各地で報告される地震による被害。ますます耐震への関心が高まっています。
地震の多い国だからこそ、あなたとあなたの家族を守る家を選んでいただきたいと考えています。
そこで、私たちは何かできることはないかと30年間様々な追求をして考えてきました。
その結果、工学博士•内田昌克氏(アークリエイトCEO)の特許技術との出会い、安全な耐震鉄骨建築としてX3耐震Revo(バイサンタイシン•レボ)を開発しました。

 

柱と梁の接合部分に、余分な隙間があるため、梁から柱へかかる力が集中してしまいます。

 

余分な隙間が無い分、力のかかり方が均一になり、ひずみを少なくします。

 

耐震鉄骨建築工法の動画を見る

 

が新聞にも掲載されました。

 

従来の耐震基準の遥か上をいく世界基準工法でワンランク上の安心を

従来工法の建築は「新耐震基準」に沿って建築されています。
それは震度5程度の地震の際に建物が壊れないようにすること。震度6程度の際には、建物の倒壊を防ぎ、中にいる人の安全を確保できるようにすることです。X3耐震REVOはこの「新耐震基準」の遥か上を行く、世界基準工法であります。

  • X3耐震REVOは従来工法の2.5倍~4.0倍という地震耐力指標を実大実験での科学データで実証されており、絶対倒壊しないと宣言いたします。

  • 地震により建物が倒壊しなくても、二次災害として火災に十分な注意が必要です。
    X3耐震REVOは、軽量気泡コンクリート(ALC)100ミリを使用し、建物の構造と外装をガッチリ守ると宣言致します。

  • 震災後の避難所生活でのストレスは測りしれないものがあります。多くは、小学校の体育館などでの全くプライバシーのない生活で体調を崩すそうです。X3耐震REVOで建築した建物は、巨大地震に見舞われても倒壊しないことを宣言致します。